2018/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>






これまでに、シカゴ、ボストン、ニューヨークなど世界6都市を回り、200万人以上を動員した『ハリー・ポッター展』が、ついに日本へ初上陸。6月22日から9月16日まで、六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーにて開催している。





オープンした土日の前売り券は完売。両日合わせて約1万人ものファンが訪れるなど、早くも大賑わいだ。すでに足を運んだというブロガーたちは、 
・『ハリー・ポッター展』、超超超超超楽しかった!!もう最っ高でした!
・本当に映画の世界に迷い込んだみたいだった。ファン的には悶絶級の出来栄え
・展示の内容はもちろん、忠実に再現された世界観に感動。思わず涙が出た 
と、大興奮&大満足のコメントをアップ。日本のファンの心もしっかり捉えたようだ。

そんな会場に展示されているのは、200点以上もの衣装や小道具。中にはレプリカを含め、映画で実際に使われた貴重なお宝もあるという。ブログの書き込みから、その具体的な展示物の内容を探ってみると、 
・ハリーの「メガネ」が目の前に。そして、「賢者の石」とも対面。夢みたい
・ニンバス2001、幼ドラコの制服、スネイプ先生の衣装…って、鼻血止まりません
・ヴォル様とシリウスの衣装に萌え!!忍びの地図と死の秘宝も印象的だった
・あの『分霊箱』まであった!ハリーワールドにすっかりトリップしちゃった 
などなど、枚挙に暇がない。

こうしたアイテムの他にも、ロンドン発の『ホグワーツ特急』や、『ハグリッドの小屋』といった巨大なものまでがリアルに再現され、会場はまさにハリー・ポッターの世界そのもの。来場した人々を大いに喜ばせているようだ。

さらに、ちょっとした“体験”ができるコーナーも注目。たとえば、 
・入ってすぐに組み分け帽子をかぶれるチャンスが!元気に挙手しましたww
・まさかのクィディッチ体験に感動。クアッフルをゴールに決めてきた
・マンドレイクの根っこ引き抜いたら、騒ぐ騒ぐ(笑)たまらんかった 
といった具合に、アトラクション的な要素も豊富に盛り込まれており、見て、触って楽しめる空間になっている。

また、ショップにて販売されているレアなグッズも見逃せない。Tシャツやステーショナリーのほか、魔法の杖、カエルチョコレート、百味ビーンズなど、コアなファンも感涙の品々がズラリ。お土産を選んでいるだけでも、幸せな時間を過ごせそうだ。

期間限定ということもあり、混雑の状況が続いているハリー・ポッター展。でも、このチャンス、逃すわけにはいかなそうだ。


comment









にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南都留郡富士河口湖町情報へ にほんブログ村 デザインブログへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ にほんブログ村 デザインブログ デザイン会社・デザイン事務所へ 人気ブログランキングへ D-site bannar artsurf bunner shinka bannar クリエイター検索 cc bannar WEBデザインのリンク集 : ikesai.com 検索サイトiscle Access Hero

credit credit

無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.