2017/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>





何か分からないことがあったとき、Twitter や Facebook などのSNSサービスで「誰かこれ知ってる?」と聞く人も多いだろう。だが、どこで誰が見ているか分からないのがネットの恐ろしさ。ある Twitterユーザーが公開した情報が不正に利用されるという出来事が発生したのだ。

 
・「iTunesカードの使い方がわからない」とコードを公開
ある女性Twitterユーザーが「パパが買ってきてくれたーっ 早速だけどやり方わからん←笑」というツイートと共に、iTunesカード2枚分の写真を投稿した。

女性はカードに書かれたコードも一緒に公開。iTunesカードのコードは「iTunes store」などにログインして入力すると、カードに記載された金額がチャージされる。つまりカードそのものが手元になくても、コードさえわかればチャージができるのである。

・フォロワー「早く消して」「悪用されます」
iTunesカードの写真を投稿したユーザーはそのコードの意味を知らなかったようだ。しかし、投稿された画像を見たフォロワーは「これ見せちゃだめだよ!早く消して‼」、「すぐ消してください!!悪用されます」と注意喚起。Twitterユーザーは「?!」と状況がわからなかったようだが、とりあえず対応しようとしたようだ。
 
・間に合わず不正利用される
だが、一歩遅かった模様。別のTwitterユーザーが「ありがとう糞女wwww お前のやつ俺様がやっておいたわw まぁこれもいい体験だと思えww 魔法石あざーすwww」と、女性が公開してしまったコードを利用した旨をツイート。

女性も直後に「かえしてくださいよ…」「でもとられちゃいました…」とツイートしていることから何者かに不正利用をされたのは間違いないだろう。
 
・女性ユーザーは激怒「こんな事してアプリするのは楽しいですか?」
不正利用について女性は以下のように怒りと悔しさをにじませている。

「もういいですよ うちが馬鹿なだけだし でもあなたは最低ですよ」
「そうゆうの泥棒っていうんですよ うち以外の人にやったら今度は許しませんよ」
「こんな事してアプリするのは楽しいですか? うちの事はもういいんで、もうこんな汚い事やらないでください」
「謝ってくださいよ…」
 
・コードを不正利用したアカウントは利用停止
女性にコードを不正利用したと告げたユーザーアカウントは凍結(利用停止)となっている。多くのフォロワーの励ましに女性も「てか皆ありがとね…」と気を持ち直そうとしているようだが……。

もちろん不正利用した方に非があると言える。だが残念なことに、インターネット上は親切な人ばかりではないのが現状だ。不正利用されかねない情報の取り扱いには十分に注意した方が良いだろう。


comment









にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南都留郡富士河口湖町情報へ にほんブログ村 デザインブログへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ にほんブログ村 デザインブログ デザイン会社・デザイン事務所へ 人気ブログランキングへ D-site bannar artsurf bunner shinka bannar クリエイター検索 cc bannar WEBデザインのリンク集 : ikesai.com 検索サイトiscle Access Hero

credit credit

無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.