2018/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>




7月15日、任天堂の家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ」が、発売から30周年を迎えた。 Twitterの専用ハッシュタグやネット掲示板などでは、ファミコンの話題で多くののファンが盛り上がった。


【データは2013年7月19日19時25分現在】

かつての国民的ゲーム機”ファミコン”の生誕30周年を祝して寄せられたコメントはを見てみると、 
・ファミコン30歳おめでとう!あの頃は楽しかったなぁ
・1983年と言えば、東京ディズーランドが開園した年だ!
・発売当時の80年代は、なんでもキラキラ輝いてたね
・ゲームをやるか、PL学園のKKコンビを見るか迷ったな〜 
など「記憶がよみがえってきたよ〜」という人多数。懐かしさや感慨とともに発売当時を振り返っていた。

それまでコンピューターゲームと言えば、ゲームセンターで興じるか、手のひらサイズの「ゲームウォッチ」しかなかったが、ファミコンの出現で自宅にいながらゲームセンター並みのものが楽しめるようになった。”自宅にいながら”というのは画期的なことで、 
・ゲームが原因でよく兄弟ゲンカをしたけど、今ではそれも懐かしいね
・発売当時は家族みんなで楽しんで、絆が深まったゲーム機だったな
・ファミコンといえば、昭和の我が家を思い出してちょっぴり切ない…
・あのリセットボタンが飼っていた猫の手にジャストフィットして何度嘆いた事か! 
といったコメントからも、家族との思い出に深く影響していることが伺える。

また、”スーパーマリオブラザーズ”や”ドラゴンクエスト”、”ファイナルファンタジー”など名作ソフトの話題とともに盛上がっていたのが、「最初に買ったソフト(カセット)は?」というもの。 
・楽しい事もトラウマも”ドンキーコング”で教わったね
・なぜか、”プーヤン”を母親が買ってきたので地道に風船割ってました
・”ゼビウス”は効果音を全部口まねできるくらいやったな
・”オバケのQ太郎ワンワンパニック”、結構難しかった〜 
ほかにも、”パックマン”、”桃太郎電鉄”、”アイスクライマー”など、シリーズとして長く愛されたソフト名が次々とアップされた。

そして意外と多いのが、コントローラに付いていたマイクについてのコメント。 
・あのマイク、なんだったんだろう?なんで2Pだけについてたんだろう?
・いまだにファミコンについているマイクの正式な使い方(使う場面)がわからない
・今更ながら、あのマイクの存在理由を考え中。フーフーして遊んでたけど? 
といった具合に、年月を経た今も用途を知られていない、謎の存在のようだ。実際には、いくつかのゲームでマイクを使ってのプレイがある。

昔懐かしい、郷愁すらさそう”ファミコン”。カセットを本体に差し込む前に、息と魂を吹き込んだ”ファミコン”。ハードが進化して引導を後継機にわたしても、その功績はファンの間で語り継がれている。 


comment









にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南都留郡富士河口湖町情報へ にほんブログ村 デザインブログへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ にほんブログ村 デザインブログ デザイン会社・デザイン事務所へ 人気ブログランキングへ D-site bannar artsurf bunner shinka bannar クリエイター検索 cc bannar WEBデザインのリンク集 : ikesai.com 検索サイトiscle Access Hero

credit credit

無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.