2018/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>





パチンコチェーン大手のマルハンがテーマパーク・ビジネスに100億円を投じて乗り出すと発表した。リソース→Yahoo!ニュース
衰退傾向のパチンコ業界ゆえ、経営方針の転換は業界自体の急務である。


だがしかし、その作戦は正解なのか?マルハン。

場所は大阪市浪速区の旧『フェスティバルゲート』跡地と言うから、疑問も自然と起きてしまう。
『フェスティバルゲート』通称『フェスゲ』は開園以降一度も黒字を出せなかった第三セクターである。
イメージも悪く、払拭には理詰めの戦略なしには成功は見出せない。

だいたい大阪の人たちはそんなに韓流好きなのか?
そして発展性はあるのか?

またビッグデータの出番だ。
全体にぱっとしない変化具合の推移。
2012年8月には何かピークが起きているが、ググっても要因は明確に発見出来ない。
またその後にガクっと落ちているのが、大阪の韓流トレンド。

さらに突っ込んでみよう。
韓流エンターテイメントは大阪でどうだ?

これも大阪で韓流インタレストはピークを越したという印象を拭えない。
残っている消費者層もドラマが中心であり、それをテーマパーク化できるのだろうか?

合わせて府内でも消費者エリアが狭い。
大阪市はあるとしても、豊中市、牧方市、堺市、吹田市のみ。
多くがキタに集中するにも関わらず、場所はミナミ。ここに歪みがある。

この条件で、テーマーで、なぜ一大ビジネスがフェスゲ跡地なのか、根拠が理解し難い。

資金に余裕があるであろうが、100億というのも中途半端だ。
せめてその10倍はないと、不安材料の払拭は難しい。

もしかして、
もしかして、
いや、まさかだが、テーマパーク開発が社長の趣向で打った博打だとしたら、
リサーチの再執行が必要だと、私は考える。

でも、もう土地買っちゃったかー。

ここまで進んでしまった計画だったら、マルハンのお手並み拝見としよう。
今からでは止められない爆進具合なので。

最後に大阪の韓流トレンドは2008年9月レベルまで下降傾向だというデータをここに置いておこう。


comment









にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南都留郡富士河口湖町情報へ にほんブログ村 デザインブログへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ にほんブログ村 デザインブログ デザイン会社・デザイン事務所へ 人気ブログランキングへ D-site bannar artsurf bunner shinka bannar クリエイター検索 cc bannar WEBデザインのリンク集 : ikesai.com 検索サイトiscle Access Hero

credit credit

無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.