2018/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>





真夏のお助けアイテム「保冷剤」。ケーキなどについてくるコンパクトサイズから、アウトドアなんかにも活躍するビックサイズまで、形態やサイズ、デザインも様々あって、今や猛暑の必須品とも言える。


【データは2013年7月29日13時00分現在】

暑さをしのぐため、みなさん、保冷剤をどう活用しているかというと、圧倒的に多かったのが「首に巻く」。

太い血管がある首を冷やすと、効率よく体温を冷やせるため、タオルや手ぬぐいを使って保冷剤を首に巻き、外出したり、家事をしたり。ブロガーたちの反応を見ると、かなり効果は高そう。外出時、布に包んだ保冷剤を何個が持ち歩き、首や顔などを冷やす人も多数。冬のカイロと同じくらい、あるいはそれ以上に(?)、夏に保冷剤を持ち歩く人は多いのかもしれない。

ほかに暑さ対策が必要なシーンと言えば、就寝時。ここでも大活躍の保冷剤で、 
・冷蔵庫で凍らせた保冷剤で後頭部をアイシングして寝るようにしている
・保冷剤とか頭にのっけて寝ることが多くなりました
・洗面器に保冷剤を投入した冷水に手をピチャピチャ浸しながら寝てみたら、意外とイイ感じ
と、頭を冷やすのに使う人が目立つ・・・が、中には、手を浸す冷水に活用する例も。

それから、主婦のみなさんが頭を悩ませるのが、お弁当対策。弁当箱に保冷剤を巻きつけたり、保冷剤入りの弁当箱や袋を購入したり、ここでも保冷剤が大活躍。また、 
・保冷剤代わりに凍らしたゼリーも入れて♪
・冷凍枝豆を保冷剤代わりに入れて 弁当箱は凍らせたポカリを敷いた保冷バッグに入れます 
・冷凍パインとオレンジを入れて、さらに保冷剤を入れて持たせました 
お弁当のおかずやフルーツも凍らせて保冷剤の役割を持たせるなど、工夫の策が語られている。

また、生活の中のちょっとした場面でも、 
・夏場は、ビールの缶自体も温くなってしまうので、缶にも保冷剤を巻いてます(笑)
・朝、お化粧をする前に保冷剤を当てて毛穴を引き締める 
など、保冷剤の役立ちレポートは多数に及ぶ。

ちなみに、暑い暑いと嘆いているのは、人間だけじゃない。ペットのみなさんだって暑いんです。ということで、 
・チワワくん、最近暑いので、保冷剤入りのハーネスをつけての登場でした
・にゃんこにも少しでも涼をお届けしようと保冷剤をハンカチにくるんでお腹に巻いてみた
・金魚の水槽に保冷剤を投入して2℃下がった
・今年もイモリの水槽の水温が高いので、保冷剤を入れることにしました
・出かけるときは、はりねずみのケージの上に大きな保冷剤を載せてバスタオルで覆います 
犬猫の体に保冷剤、水槽やケージ内の温度調整に保冷剤。

なるほど、保冷剤って夏はあらゆる場面で役立っていることが、よく分かった。知恵次第で活用幅がどんどん広がる保冷剤。みなさんの、おススメ活用法はありますか? 


comment









にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南都留郡富士河口湖町情報へ にほんブログ村 デザインブログへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ にほんブログ村 デザインブログ デザイン会社・デザイン事務所へ 人気ブログランキングへ D-site bannar artsurf bunner shinka bannar クリエイター検索 cc bannar WEBデザインのリンク集 : ikesai.com 検索サイトiscle Access Hero

credit credit

無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.