2017/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>




陰惨なニュースや社会情勢を変化させるニュース。
もー、コトが多すぎて、何から話していーか、わからない。

先日行きつけのサ店に行ったら、マスターが問いかけてきた。お客さん少ない日だったからね。

「大塚家具って、あれ。どー思います!?」
「あー。アレねー。」
本を出してからは、こんなマーケネタ振られるコトが多い。

何も手元に情報がなかったら「親子で揉め事でしょ?」って感じ。
ソースが不足だぜよ。

今朝のニュースでは大川勝久パパが、久美子ちゃんを罷免する署名をどっと集めたっつー情報。
久美子ちゃんも短期計画公表で応戦。こっちの方がまだいい。

         【大川久美子氏の短期計画】

企業規模だから親子の揉め事もこんなにドロドロしちゃうかなー。

そこで、ひさびさに(1年ぶり?)にブログを開いて調べてみた。


大塚家具のこの10年の変化はこんな!
 


家具業界自体が変革期だから、全てがここに出力されるわけじゃないが、
創業社長は少なくともバトンタッチするまでの5年間で13pt.しか落としていない。

これに比して二代目は5年間でイッキに21pt.のマイナス。
ニトリもIKEAもこのグラフ以前から存在するから、"やられちゃった"じゃない。

久美子社長の手腕は間違ってたのかー?

創業社長復帰のこの1年は一時的に突出したが、結果的に1年で20pt.のマイナス。
ん!これはー。

この6年間。
久美子社長経営で-21pt.
勝久社長経営で-20pt.
ほぼほぼ同じ。

同族経営の弊害もあるが、それよりも、大塚家具のブランド自体が誰にも取れないと見た。

どうだろう?
親子で発言権を同株持って、各店舗店長と揉む経営はできないだろうか?
どちらが舵取りしても同じなんだから。


それよりも、何よりも。
大塚家具LOVEなお客様を誰も見てないし、
株主はしらけるし、
従業員1,800名がうろうろしちゃうだけでしょ。

親子で真剣に、そこを直視しなさいってば。

JUGEMテーマ:ニュース


comment









にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南都留郡富士河口湖町情報へ にほんブログ村 デザインブログへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ にほんブログ村 デザインブログ デザイン会社・デザイン事務所へ 人気ブログランキングへ D-site bannar artsurf bunner shinka bannar クリエイター検索 cc bannar WEBデザインのリンク集 : ikesai.com 検索サイトiscle Access Hero

credit credit

無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.