2017/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>



東日本巨大地震から11日目。

あらゆる企業、人からの支援も大きくなって来た。



企業の場合はコーポレート・ガバナンスとして当然の事。
社会に貢献するために大企業は存在していなくてはいけない。
大儲けだけの集まりじゃない。


日立グループは素早く義援金を3億円
自社の拠点も大変なことになっているだろうに、早かった。
※クリック拡大


ほぼ直後にはパナソニックグループから。
こちらは義援金3億円とラジオ1万台、懐中電灯1万個、乾電池50万個
企業の特性を生かした支援。
※クリック拡大




ほかにも大小企業は次々と送り続ける。


びっくりな方法では六本木ヒルズ

六本木ヒルズは都市ガスによる自家発電システムを装備しており、
そのうちから3000〜4000kwを東京電力へ送電するという、なかなか真似できない支援。

一般家庭1,100所帯分の電気。
おかげで計画停電が若干軽減しているでしょ?








ジャニーズ・エンターテイメントもスゴい!

コンサート用電源車2台
支援物資輸送用トラック5台
軽油2,000ml
これらを指定被災地の避難所へ提供。

お金をぽーんと投げずに、適材適所に物資を送る。

それはなんだか、ジャニーズのマーケティング能力の高さをうかがわせる。




俳優、タレント、歌手も気持ちとして抑えられない。

マリナーズからはイチローが義援金1000万円
※クリック拡大
神戸淡路大震災のお返しの意味もある。


韓国からイ・ビョンホン義援金7億ウォン
※クリック拡大

他にも韓国からは
ペ・ヨンジュン10億ウォン
チェ・ジウ2億ウォン
リュ・シウォン2億ウォン
キム・ヒョンジュン1億ウォン
KARA新曲の収益を寄付

というありがたさ。



ニコニコ動画基金を設立
※クリック拡大

AKB48は劇場を休止してグループで基金を創設。
5億円の義援金を送る。
※クリック拡大


なんと日立グループより多い!(額の問題ではないのだが)

しかもメンバー大島優子のアメーバブログ『ゆうらりゆうこ』のコメント欄が今、
「どこで何が不足している」の連絡板になっていて、これも被災者への的確な支援になっている。




支援はお金でなくてもいい。

ロンドンブーツ1号2号の淳は、リスナーに呼びかけて懐中電灯と電池を集めた。
※クリック拡大


内田裕也のアニキはロックンロール魂を込めて渋谷を行進。
勇気を送る。
※クリック拡大



話題性で貢献しているのは、グラドル多田あさみの『大人の千羽鶴

千円札の裏に描かれた鶴をファミポートで送ろう!という寄付金キャンペーンなんだが、
その発想が素晴らしい!

アイディアひとつでも支援ができるという見本だ。

※クリック拡大



日本人の民族性は『助け合い』のDNAにある。 と、私は思う。

お金だけじゃない。
気持ちを形にするだけでもいい。





たとえばさー。

スーパーの買い占めをやめるだけでも、それも支援となるんだよ。
※クリック拡大



ほら。
カゴ一杯を半分に工夫するだけでも、

立派な支援なんだよ。

今からでも始めてくれないかな?






私は緩急クリエイティブとしても、
イチ個人としても僅かながら支援をした。


でもその内容は秘密。


被災地支援とは、
実行に意味のあることだから。









comment









にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南都留郡富士河口湖町情報へ にほんブログ村 デザインブログへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ にほんブログ村 デザインブログ デザイン会社・デザイン事務所へ 人気ブログランキングへ D-site bannar artsurf bunner shinka bannar クリエイター検索 cc bannar WEBデザインのリンク集 : ikesai.com 検索サイトiscle Access Hero

credit credit

無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.