2018/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


そのお店は私の中でずっと謎でした。


船津という登山道入り口へ続く一本道のすぐ脇。
そこにちっちゃい看板があるだけ。

『フランス料理』

それだけじゃーどーも。わからん。


紅葉がさらに赤くなったころに、そこへ行ってみてびっくり!
むちゃくちゃかわいいそのお店はありました。



キャフェ・ドゥ・ブローニュ
object


お店の横にクルマをきゅっ!と停めて駆け上がるとそこにある。
もうなんか、そのシチュエーションだけでも心が弾む。



ここはどっちかと言うと食事がメニューの中心。

その中に日替わりの自家製ケーキが一種類だけ。


この日はチョコケーキでした。
object

またこのねぇ。手作り感あふれるチョコの量!
ちょっと多いかなーってぐらいに濃い。

「ココアと一緒に…」
「それは濃すぎますよ。ココアをソースとしてつけるお客様はいらっしゃいますが」

そんなアドバイスをしてくれる。

エスプレッソとあわせて、ゆっくりと口の中でころがすぐらいがちょうどいい。



窓の外はシチュエーションにぴったりの落葉。

ブローニュに行った事はないけれど、
きっとそこもこんな感じなんだろうと思う。


お店の方はオーダーをフランス語で伝えてるんだよね。
それがまたいい演出になってる。

今度はランチにまた来よう。
そう思わせるお店。

キャフェ・ドゥ・ブローニュ




となりのパン屋さんもなかなかナイス!




公式サイトはこちら→キャフェ・ドゥ・ブローニュhttp://www.boulogne.jp/
                         ラ・ブーランジュリー      http://www.laboulangerie.jp/


comment









trackback

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南都留郡富士河口湖町情報へ にほんブログ村 デザインブログへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ にほんブログ村 デザインブログ デザイン会社・デザイン事務所へ 人気ブログランキングへ D-site bannar artsurf bunner shinka bannar クリエイター検索 cc bannar WEBデザインのリンク集 : ikesai.com 検索サイトiscle Access Hero

credit credit

無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.